令和3年マンション管理士試験問題と解説 〔問 44〕 

令和3年度(2021年11月実施)過去問解説
令和3年マンション管理士試験問題と解説 〔問 44〕 

〔問 44〕 マンションの消防用設備等に関する次の記述のうち、適切でないものはど れか。

1 地階を除く階数が7以上のマンションには、連結送水管を設置する必要があ る。

2 建物の1階に床面積が 300 m2 の屋内駐車場を設ける場合には、泡消火設備 を設置する必要がある。

3 閉鎖型スプリンクラー設備には、配管内を常時充水しておく湿式と空管にし ておく乾式などがあり、一般に寒冷地では乾式が使用される。 4 消防用設備等の総合点検は、1年に1回実施する必要がある。

解説)

合格へのステップ:40問から数字の関係する問題が続いて、数字の記憶力を試されてきて頭脳もお疲れ気味ですが、見慣れないことも、何度も勉強していた定番の知識から判断すると、消去法で正解にたどり着けます。

この問題も選択肢1,3,4の判断で、選択肢2が正解だとわかります。

選択肢1

その通りです。

適切。

選択肢2

建物の1階に床面積が 300 m2 の屋内駐車場を設ける場合ではなく、床面積が 500 m2の場合です。

適切でない。

選択肢3

その通りです。

適切。

選択肢4

その通りです。

適切。

正解は選択肢2です。

タイトルとURLをコピーしました